> home

曽川 拓哉

2018年にスイスのマッターホルンの麓(ツェルマット)に写真を撮りに行ったことを きっかけに、フリーランスフォトグラファーとしての仕事をスタート。現在では、企業のイベントやポートレートなどと並行しながらウェディング 撮影を行っております。作風は一言でいうと「ナチュラル」(アンツでは数少ない路線です。笑)。シンプルを表現することは実は難しいものですが、風景写真に魅せられた思いから、本当の魅力とは何かを自問自答しながら撮影に挑んでおります。

 

 

My Latest Shots